Voicy感想

【Voicy感想】「最高の1週間にするための月曜日とマインドセット」

「最高の1週間にするための月曜日とマインドセット」

こんにちは、さてんです。

私は、通勤時間や移動時間に、
Voicyをいつも聴いています。

その中で、
Voicyパーソナリティのあやにーさんの、

「最高の1週間にするための月曜日とマインドセット」(6/17更新)

という回がとても素敵だったので、
その内容と感想を書きたいと思います。

時間に余裕をもつことで、最高な人生へのマインドセットが出来る

早く行動する

☆早く行動することで…

・心に余裕が生まれる
・「私は余裕を持った人間だ」という肯定感が得られる
・時間を守る→信頼を得られる。

行動が思考を作るということで、
早い行動から、自己肯定感が得られる。

ちょっとした贅沢で、素敵な朝を過ごす

☆ホテルのビュッフェ朝食とか

・素敵な1日を送れそう、とスイッチを入れる

→素敵な今週にしよう→人生で最高の1週間にする!とマインドセットできる

【感想】「勝つ」ことを望むことの大切さ

この回を聴いていて、1番響いたのは、
最高の1週間にするぞとスイッチを入れること

そうすることで、「最高の1週間にするために、自分はどう行動するか」
を考えるようになる

「勝つぞ」と決めることが大事なんだなぁ、と改めて思う。

たしかに、「負けてもいいや」と思って望む試合って、
ベストをつくせない
よなぁと思った。

私は、「言い切る」のが苦手で、

「勝つとか言って負けるかもしれないし」、
「上手くいかなかったとき、自分が恥をかくのは避けたい」
と、何かと保険をかけたがるのですが、

極端な話、別に勝つと決めて、
勝たなかったら命取られるわけでもないんだしなぁ、と思う。

スイッチを入れなかったら、
現状キープか右肩下がりが関の山だと思うけど、

最高の1週間にしよう!と決意をすると、
少なくとも、何かしらそのための行動はするよなぁ
って思って。

0ではなくて、必ずプラスになるんだよなぁと思って。

それはお金が入るわけでもなく、急になにかすごく輝かしい結果に結びつくわけでは無いかもしれないけど。

学生の頃の話

大学のころ、
先輩に目標を高く持つことの大切さを言われたことがある。

その時は英語の話だったんだけど、

「TOEIC満点とるって決めて宣言すれば、満点取れる可能性があるよね、
でも、『TOEIC800点取ります』が自分の最高目標だったら、まず満点は取れないよ」
と。

「自分で天井を決めると、それ以上は自分で自分にブレーキをかけるからできないよ
というアドバイスだったのです。

それを聞いて、
「いやいや、私は決意だけはすごいけどビッグマウスな人にはなりたくないし」
なんて、なんだか冷めたようなことを内心思っていました。

今思うと、全力で頑張った結果、成果が出ないことを笑われるんじゃないかと怖かったんだと思う。

また、「頑張った結果、上手くいかなくて惨めでもいいんだよ」
とも言われました。

でも、その時の私は、「いや、惨めになるのは、私としてはよくないんですが…。」と、腑に堕ちませんでした。

今なら、
高い目標を持つことで、何かしらプラスになるんだから、
それは前進してるんだ
、と納得できます。

このあやにーさんの放送の中でも言われていることです^^

【まとめ】私の最高の1週間

さて、自分にとっての最高の1週間を考えてみました。

・過食フリー
・ルーティン達成を積み上げる
・英語勉強をする。
・趣味活動の時間をつくる(ソープカービング、つむつむの編みぐるみが作りたい。)

今日はこのへんで。
それでは、また。