日記

最近良い感じに変わってきたこと

こんにちは、さてんです。

ここ最近を振り返ってみて、
「なんとなく変わったなぁ」「良くなったなぁ」と思うことを書いてみます。

最近良い感じに変わってきたこと

・なんとなく満たされた感じがある
・ちょっとしたことで気持ちが揺らぐことが少なくなった
・気持ちの切り替えがすっと出来るようになってきた。

これまで、いつもどことなく心細くて、
不安な気持ちを持っていたのですが、

良い意味でフラットというか、「大丈夫」な感じがあります。

もちろん、イライラしたり、悲しくなったりすることもあるのですが、
「でもそれはいったん置いといて。」
と、イライラや悲しみの種にもろに影響を受けるのではなく、

少し距離を置けるようになった気がします。

自分で自分を客観視するように心がけていて、

その効果が出てきたのかなぁ。

その理由はなんだろう?

・朝活が固定化してきた
・ランニングをしている
・早朝、外の空気を吸い、自然に触れている
・寝る時間、起きる時間が安定してきた
・本を読むようにしている(読書療法!)
・毎日ログを付けている(体重、気分、睡眠時間、昨日の振り返り)

朝にやることがルーティン化した、というのが大きいのではないかと思います。

前まで、早起きしても、

何をやったらいいのかわからなくて、心がざわつく、ということが良くありました。

最近は、

朝起きる→軽くストレッチ→ランニングしたり歩いたり(気分で変える)→シャワー→出発準備

という感じで、やることが固定化してきました。

これが、安定が好きな自分には良いリズムなのかもしれない。

また、「毎日ログを付ける」というのを、半年くらい続けているのですが、

これが、「自分を客観視するトレーニング」になっているなぁと感じます。

昨日思いっきり荒れた日も、

それを懺悔したり自己嫌悪したりする、というのではなく、

当事者である自分から一歩離れて、客観視してみる。

それで、その時どういう気持ちだったのか、

なにが原因だったのか、と、自分なりにゆるく分析してみる。

これが、穏やかな心を保つ良い習慣な気がしています。

これからも続けていこう、。